【放課後子ども教室安全管理業務】

八王子市からの依頼により平成30年度現在46校の小学校で会員が就業しています。児童が放課後に校庭や体育館等で遊んでいる際、ケガの無いよう注意を促しながら見守る仕事です。

~主な業務内容~
  • 危険な行為(遊び)をしている時など、事前に注意をしてケガを未然に防ぐ。
  • 軽易なケガ(すり傷・切り傷等)が発生した場合、救急箱内の薬や絆創膏で処置する。
  • 大きなケガの場合、決まった連絡先に報告し、場合により救急車を手配する。
  • 児童が喧嘩やトラブルを起こしている場合、仲裁をする。
~平均的な業務時間、繁忙期~
  • 1年生の授業が終わる15分前~17:15まで(冬は16:15まで)。
    1回2~3時間程度(イベント等により時間が長くなる場合もあります)。
  • 就業日数は学校により異なります。(週1回~5回、稀に土日開催もあります)
  • 春・夏・冬休みは基本的に業務もお休みですが、数校開催している学校もあります。
  • 就業は2名~6名でグループ就業します。(学校の規模、児童数により変わります)

~利用料金~

~主な受注実績~

・市内の市立小学校46校(平成31年4月現在)

~その他~